パラソル!

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由についてちょっと考えてみた。

<<   作成日時 : 2010/06/13 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本当の自由ってなんだろう。

自由っていうのはなんでも自分の好きなようにふるまうことじゃない。
自分のしたいことをするために振り回す権利ではない。


Q:なぜあなたは生きているのですか。


たとえば、
鉛筆は絵を描くため、パソコンは日常生活を便利にするため、バスは人を目的地に運ぶために存在している。

私たちの周りにあるモノは目的があって造られ、理由があって存在している。


しかし人間はどうだろう。
人間は目的があって生み出された訳ではない。
生きている理由だってよくわからない。

だから、「なぜ自分は生まれてきたのだろう」とか「何のために生きているのだろう」と悩むのは当然のことなのだ。


しかし逆に、理由がないということは、私たち一人ひとりが自分の人生に対して「自由に」理由付けができるということではないか。


ミュージシャンになりたい人が、自分の夢を叶えるためにバイト漬けの大学生活を選ぶのは自由だ。
この場合、自分の音を周りの人に届けることを自分の存在理由にするのかもしれない。


いわば「なぜあなたは生きているのですか」という問いに対する答えは十人十色なのだ。


人間は他のモノと違って唯一、自分の人生をどのように生きるかを自己決定できる「自由」を持っているのだ。






ちなみにこの考えはサルトルの「実存主義」が根本にあるのです。


うーん、もうちょっと話をうまく展開できりゃなぁ…
上っ面だけで中身が薄い気がする。

バスに乗っている時間にちょっと考えてみました☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自由についてちょっと考えてみた。 パラソル!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる