パラソル!

アクセスカウンタ

zoom RSS 感想)ef TVanimation コンプリートファンブック

<<   作成日時 : 2009/06/05 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


本当は一ヶ月前に買っていたんですけど。感想を書く機会が今になってしまいました。
アニメのファンブックを買うなんて初めて。どんだけef好きなんだよって自分にツッコミを入れたいんですが。

いつも通り箇条書きで。
・目次の色彩構成が素晴らしい。私がefで好きなところは配色。ヒロインの人数分あるがどれもお気に入り。個人的に目次だけでも買った価値があった。
・男性キャラクターの設定資料もしっかり載せてあってビックリした。やっぱり京介と久瀬さんは格好いい!
・千尋の表情集で眼帯まできっちり描き込んであるのはよかったなぁ。しかし、千尋は私服の数がとてつもなく多い。
・一期のOPは千尋の小説の英訳が、二期のOPは悠久の翼とemotional flutterの独訳が書かれていたらしい。
・正直一番見たかったのは各DVDジャケットなんだけど小さくて残念。通常版ジャケットのセンスはかなりいいと思うんだけども…。これを堪能するにはDVDかBDを買えということなのか。
・背景と小物設定もかなり細かく載っていて見応えあり。
・大沼・新房・高山氏のインタビューで「2期の9話。火事のシーンで夕を引き留めた優子の心情は?」視聴者から3通りのツッコミを期待していたという話が出ていたので私の感想を。
私は最初から「これは兄さんが決めた事なので手を出さないであげて下さい」という心境で解釈していました。
今まで読んできたSSでそういう展開が多かったのも要因なんだけれど、「明良へ復讐したかったから夕を止めた」というのは思いつかなかった。そもそも優子に悪意があったとは思えなかった。

ただ、そこにあるのは明良に対する同情心だけだと思っていた。

なんか自分の中では優子は凄く思いやりのあるいい子なのかもしれません。
兄に暴力を振るわれ、レイプされても、「兄は心に傷のあるかわいそうな人だから…」で許してしまうようなキャラクターになっています。だから、明良が死ぬシーンでも明良を苦しみから解放させてあげたくて、明良に駆け寄ろうとする夕を止めたんだと思います。

・一期6話の紘と京介の言い合い。これは私もかなり好きなシーンです。プロの紘とアマチュアの京介。今のところ私は京介寄りで創作しているかもしれない。というか、京介のような創作活動に憧れているのかもしれない。





以上です。なんか後一歩、内容が足りない気がするんですけど、多分それはDVDを買ってよく見れば満たされる感情だと思うので。やっぱり演出やお気に入りのシーンを網羅するには実際の作品を見るしか無いですしね(;^_^A

efが気に入っている人なら買った方がいいですよ!表紙の美麗さもさることながら、裏表紙の新藤姉妹にもぐっとくるところがあります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
感想)ef TVanimation コンプリートファンブック パラソル!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる