パラソル!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「絶対最強のxxx」=「宗教」なの?(転載)

<<   作成日時 : 2010/07/20 21:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

mixiからの転載記事ですよっと。


宗教という言葉を聞くとカルト集団を連想してしまうのだが。


キリスト教の期末試験がレポートなのです。
私は隣人愛についてまとめたよ。

こういう文章を読んでいて思ったんだけど、きっと宗教を信仰すると気持ち的に凄く楽になるんだろうね。


だって自分を全肯定してくれるんだよ。



なんとなくわかる。
今回はキリスト教のレポ書いたからキリ教を宗教の一つとして挙げるけどさ。

キリスト教って凄い。

シンガポールの留学生の子たちがキリストすげぇって言ってたのがなんとなくわかる。
凄くいいものを他人に教えたくなる気持ちもわかる。



私は無信仰だし、どんなにキリ教ほめても信仰しようとは思わないんだけどさ。
ただ、何で日本ではキリ教や仏教が流行らないのかなぁとは思った。
(アーレフなどの新興宗教はカルト集団くさいからスルーで)

日本は文化として宗教がないかんじだよね〜:(


うーん、宗教って「絶対最強のxxx」みたいなものかもしれない。
自分の生き方全肯定。

凄く、麻薬のように魅力的。

でも、だからこそなにかがおかしいのかもしれない。


自分全肯定だと井の中の蛙になっちゃいそう。
他人のことを認めなくなりそうだよなぁ。

あと、大学受験の時に宗教についてちょっと考えたことがあった。
宗教を信仰すると、人の命を軽んじてしまう場合がある。
「自分が幸せなのは、この宗教を信仰しているからだ」って考えてしまう。
そして「ほかの宗教を信仰している人は不幸だ。死んで神に近づいた方が幸せだ。殺してあげなくては!」
っていうとんでもない方向に進んでしまうことがあるんだってさ。
人を殺すことにためらいを無くしてしまうのは怖いねぇ。

どの人も同様に持っている残虐性とはまた違うものだから余計にどうしようもない感がある…


私は今回の資料に書いてあったような「自己犠牲」は嫌いです。
確かに自己愛と他者愛は切り離せないけど、自己愛あっての他者愛だと思う。
自己愛は自己中心に陥る危険性がある、って書いてあったけどそれは自己中を究めてない。

自分がうれしくなるには、他の人も一緒にうれしくなってくれたほうがうれしさ倍増!
例えば私がメロンパンを食べていて、隣で友達がうらめしそうに見ていたらおいしさ半減orz
でも、二人ではんぶんこして食べたらともだちの嬉しそうな顔も見れておいしさ倍増XD

…うーん、ひとりで楽しんでもいいんだけど、まわりの人が楽しむともっと自分の楽しさが増えるんじゃないかぁ、と思ってみたり!



最後に。

宗教に頼らない日本人まじドM!

でもROCKだよね☆



結構この文章気に入ってたりするんだけどね、どうでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「絶対最強のxxx」=「宗教」なの?(転載) パラソル!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる