パラソル!

アクセスカウンタ

zoom RSS パンピがKra語り

<<   作成日時 : 2010/05/04 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

普段オタクな内容メインですが、今日はちょっとご愛嬌!!
パンピなKraっこに語らせてくださいな。



また、Kra熱がやばいんです!←

このブログを読んでくださる方は、ヴィジュアル系バンド「Kra」を知っているんでしょうか。
Vo.景夕 Gt舞 Ba.結良 Dr.靖乃の四人編成☆.
過去に「絆〜KIZUNA〜」と言う曲が遊戯王のOPでした。



私、彼らがメジャーデビューしてからどんどん冷めていっちゃったんですよね。
PSCツアーの時に知って、それからおこづかい貯めてCDを無我夢中で集めて…
ライブにも二回行った。
生まれて初めてのライブに圧倒されて、うるさくて、でもきれいで楽しくて。


それでも景夕の声がどんどん細くなってるんじゃないか、歌詞がわかりやすすぎて嫌だなぁとか、
楽曲もどんどんキラキラでありふれた曲になっていってる、とか思ったんです。


そして、ついにアルバム「エスケープ」でKraを卒業した。



それからかれこれ2、3年経ちまして、
ふっとこの前Kraの公式に行って最近の曲を視聴してみたんです。

そうしたら、すっと受け入れられた。


私は、ずっとKraは変わっていってしまっていると思っていた。
確かに昔のKraと比べたら、今のKraは違う。
でも確かに昔の曲も今の曲もKraだった。


どんなに一般向きな曲が増えていっている、といってもいい意味でKraらしさはなくなってない!
って感じたんです:)


それに烈火の歌詞をちらっとみたら、なんとなく昔のKraの雰囲気を感じまして。


それからまたKraに興味を持ったんです!
もう連日KraのCD聞きまくりで!!





失礼ですが、Kraって割とファンが増えないっていうか、あんまり大きくなりきれないところがあると思うんです。
それで私の偏見が入るんですが、V系って暗かったり痛かったりっていうイメージがあるんです。
バンギャは暗めな曲を聴いて、自分の暗い気持ちに共感を得ているのかな、って思いました。

景夕の歌詞ってどんなに落ち込んだ内容でも、どこかに希望とか前向きな願いがある気がするんです。
そういうのが、今気持ちが停滞している人には聞いていてつらいんじゃないかって思うときがあります。

曲も結構明るめだと思うし。


なんとなくKraの曲は、能動的で幸せをつかみに行こうっていう意欲のある人は気に入って、
受動的で今は周りがいいほうに変わっていくことを願っている人には相性が合わない気がします。



(私は昔の落ち込んでいるときなんて、よく景夕の歌詞に元気をもらいました。
特に「少年と空」で物事に踏み出す勇気をもらいました^^*/)

Kraも変わったけど、私も変わった。
だから今のKraをまた受け入れられるようになったのかもしれないです。



今と昔を比べたら、確かに変わっている(曲は好きなんだけど、もう少し歌詞を何とかしてほしい)
でも他のバンドがいっぱいの中で比べたら、KraはKraだけの音楽を発信していると思う。唯一無二!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パンピがKra語り パラソル!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる